Return to site

アムステルダム、至極のデトックス体験

最先端?明日からのパフォーマンスが変わる

· LIFESTYLE,CITY

自分自身を開放する至極の方法。

ある人にとってはエステ、ある人にとっては活動的な海外旅行。

そしてFITパーソンにとってはジムやズンバのクラスかもしれない。

今回CPOINTSマガジンでは「明日からのパフォーマンス」をキーワードにオランダはアムステルダムにて話題になっているメソッドを取り上げる。

KOAN FLOAT(コーン・フロート)

一番のおすすめだと紹介されたのがコーン・フロート。

なんとマシンの中に入って浮いているだけという、究極の自己開放タイムを体験出来る。

時間は約45分からで、長いメニューだと120分というツワモノも。

Korn Float公式instagramより

マシンの外観はこんな感じ。

まるで宇宙船のコクピットのようなイメージで、中はエプソム塩入りの水で満たされている。

海水の中にいると想像してもらいたい。

 

現代人はマグネシウム不足に陥っており、これが慢性疲労やストレス、更には心臓病、脳卒中、骨粗鬆症、関節炎、関節痛などの原因となっていると言われている。

エプソム塩はマグネシウム含有率が高く、上記の様な症状の改善や解毒作用、幸福度のアップをサポートしてくれる。

Korn Float公式instagramより

まるでこんなイメージ。

フローティングの効果はそれだけにとどまらない。

足腰の痛みから開放されるメディテーションといったところ。

暖かさと平和を無重力の空間で感じる幸福感を想像してみよう。

 

スマホなどのガジェット中心の世の中では、安定して休息するという事も難しい。

この様に短時間で良質な安定感を得る事により、心の安静を得る事が心身の安定にも作用するのかもしれない。

FREEZELAB(フリーズラボ)

もうひとつご紹介したいのが同じアムステルダムにあるフリーズラボ。

Cryotherapy(クライオテラピー)と呼ばれる冷凍療法で、極端な低温体験による免疫力の向上を促進するメソッドだ。

体験後はやる気がみなぎり、幸福感に包まれるという。

FREEZELAB公式instagramより

客観的に見ると少し異様な光景に見えるが、これは冷凍モジュールの内部。

一度に4人まで入る事が出来るので、仲間と賑やかに体験するのもアリ。

最初のモジュールはマイナス60℃で、中にいるのは20秒間。

セラピストの案内でなんとマイナス110℃に移動するか選択する。

まだいける!ようであれば親指を立てて合図するという仕組みで、30秒毎にチェックしてくれる。

FREEZELAB公式instagramより

なぜこんなムキムキ・メンズが?(笑)

答えは簡単。アスリートにとっても有効だというその効果。

一般的なクライオテラピーの効果

-究極に冷却後常温に戻る事によって血流が良くなり、デトックスされた血液が体内を巡る

-コラーゲンが早期に生成される

-代謝が促進される

-体内と皮膚の温度差により電流が発生し、経路の詰まりを軽減する

FREEZELAB公式instagramより

言うなればこんなイメージ(笑)

 

一般的には上記の様な効果があるが、きちんと医学的にも証明されている。

ドイツの研究により2分間の冷凍体験により運動能力が向上し、筋力アップにもつながるとの報告。

これがアスリートたちが注目している所以である。

ジムと掛け合わせてその効果を体験してみるのもいい。

 

またポーランドの研究ではメンタルヘルスへの効果が認められている。

特に不安障害に効果を発揮し、気力が増大するという。

更にはリューマチの様な難病への効果も期待されている。

今回は特にメンタルにも作用する「パフォーマンス・アップ」メソッドを取り上げた。

最新のワークアウトは?と聞いた所返って来た回答が、意外やこの2つ。

さすがヨーロッパのお国柄が出ている、と納得したセレクトだった。

 

アムステルダム市内へはトラムやバスが便利だが、FITパーソンならレンタルサイクルもおすすめ。

CONTACTS

KOAN FLOAT

Herengracht 321 1016 AW Amsterdam

FREEZELAB

Olympisch Stadion 36 1076 DE Amsterdam

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK